トップページ / 社長ブログ / 素材の質と施工管理

社長ブログ

素材の質と施工管理

2019年02月19日

良いものづくりに共通する内容はまず「素材の質」次に「職人さんの技能」そして「どう組み立てるか」です。

家づくりは約30業種の職人さんや建材屋さんが直接関わってくるので素材のチェックや職人さんが図面通り施工基準に従って正確に施工しているか、ほぼ毎日 リメックスの現場監督がチェックしています。

私もここ一番では現場や素材を見てチェックしています。

ff3a378d-s.jpg

上の写真は本日行なった筋交いのチェックです。

吉田町に建てるA様邸になります。

下の写真は駿河区有東のS様邸の基礎配筋の様子です。

fad01a26-s.jpg

筋交いに欠点となる節が無いかどうかチェックしています。

大地震が来ても心配なく暮らし続けられる家はいいですね。

お客様から見える部分を綺麗に仕上げることも大切ですが耐震性や断熱性能を高める為には見えなくなる部分の現場管理こそ大切です。

お客様の家を一軒一軒心を込めて建てるという事は一軒一軒に愛情を持って施工管理と設計監理を行うことが重要です。

お客様の喜んで暮らす姿を想像しつつ一所懸命頑張っています!

 

〒422-8076

静岡市駿河区八幡3-21-1

株式会社リメックス

TEL054-280-5488

FAX054-280-5672

ご来場予約