トップページ / 社長ブログ / 建築現場の台風対策

社長ブログ

建築現場の台風対策

2018年07月28日

台風12号が本日(7月28日)の夜から明日にかけて東海地方に上陸しそうです。

災害を大きくしない為にも一人一人の早めの対策や用心が大切ですね。

もちろん住宅建築の現場も台風対策をしてきました。

1ca8ddd2-s.jpg

雨対策として外壁下地の防水紙やサッシの窓取り付け前の状態の家はブルーシートをグルグル巻きにして風で剥がれないように木の縁を釘打ちします。

暴風対策としては足場が倒れたり動いたりしないようにネットを剥がして巻きつけました。

c0303e77-s.jpg

その他、暴風で飛ばされそうな物が足場の作業床に置かれていないか?周囲に無いかチェックしました。

建築現場の台風対策は万全にしなければお客様をはじめ周囲の方々の迷惑にもなります。

風で飛ばされたものは凶器となって襲いかかってくるのです。

台風12号に被害が皆様に及ばない事を心から願っています。

 

〒422-8076

静岡市駿河区八幡3-21-1

株式会社リメックス

TEL054-280-5488

FAX054-280-5672

ご来場予約