トップページ / 社長ブログ / 窓の効用について

社長ブログ

窓の効用について

2017年07月23日

こんにちは元気ですかー!

 

今回は窓の効用について書きます。ちなみに写真はモデルハウス「やあたの家」のものです。 

170724-1-s.jpg

上の写真はご覧の通り日差しと風を取り入れることが第一の目的の吹き抜けの大きな掃き出し窓です。

この窓の一階にはウッドテラスがあり家の内から外に繋がりを持たせることで広がりを感じさせています。

170724-3.jpg

上の写真は坪庭と呼ばれるもので省スペースを利用して作庭します。白い砂利で海を作り石で山を作り下草、低木、中木、高木などの落葉樹と常緑樹も組み合わせて四季の自然を味わい楽しめる美しい庭です。家の北側に作ることがよくあります。じっと見ていると心がリラックスできる庭です。

170724-4-s.jpg

この窓は2階についていますが窓からの景色は隣家の広い庭です。窓から見える自分の家の庭以外の景色を取り込む手法を借景(しゃっけい)と言います。この窓からの眺めは隣の借景ということになります。

 

窓の効用をまとめると

・明るさと風通しで家の中を快適にする

・冬は日射熱を取り入れて室内を暖かくする

・出入り口としての実用性

・ウッドテラスや濡れ縁をつくり家の内部と外部を繋ぎ外へと広がる空間を作ると広々感じる。

・美しい自然や風景を楽しむことで心がリラックスできる。

 

昨今断熱性の外皮性能の観点から窓の小さな家が多いですが断熱性の数値だけにとらわれずに本当に快適な家づくりや間取りをご提案していきます。

 

㈱リメックス

〒422-8076 静岡県静岡市駿河区八幡3-21-1

054-280-5488

 

ご来場予約