トップページ / 社長ブログ

社長ブログ

今週土日は完成見学会

今週の土日の9月22日、23日は完成見学会です。

5c0832ba-s.jpg

cfb74045-s.jpg

66e6b67b-s.jpg

上のチラシは今回の家のチラシです。

「耐震制震のZEHゼロエネルギーハウス」「2階LDKとルーフガーデンがある家」が見出しになっています。

敷地32.5坪、延べ床面積29.25坪の家はこれから家づくりを考えている方には等身大としてとても参考になります。

小さくても広々感じる家づくりの工夫や眺望の生かし方。

自動車を2台置いての日当たり風通しの為の配置や間取りの工夫など色々参考になります。

愛猫が遊べるリビング収納棚。

是非とも実物を見て感じてもらいたいです。

 

〒422-8076

静岡市駿河区八幡3-21-1

株式会社リメックス

TEL054-280-5488

FAX054-280-5672

Top↑

北海道の地震について

北海道の地震で被災された方とご関係の方には心よりお見舞い申し上げます。

今回の地震では家が倒壊した要因は崖崩れでした。

b2771185-s.jpg

1980efd7-s.jpg

北海道の住宅は雪の荷重を考えて建てているために通常の住宅も壁量が多いと言う事と、冬の厳しい寒さに耐えるようにいい加減な施工が少ない事。

そして壁面で家を支える2×4の住宅が多いので家のバランスも良かったことが倒壊家屋が少なかった要因だと感じました。 

そしてとにかく自分達がすぐに出来る事からやる事が大切だと感じました。

家具の転倒防止対策と水や食料の備蓄が大切だと改めて感じました。

fc5ebfd0-s.jpg

上の記事は本日(9月7日)の静岡新聞の社説です。

私の意見と同じで日頃の準備や防災対策について書かれていました。

ぜひご一読ください。

自然災害は容赦無く襲ってきます。人間は弱い者です。

自然災害に対応するには臆病な程に準備する事が建築でも食料の備蓄でも大切ですね。

改めて「安全で快適な家づくり」の安全部分の耐震と制震の大切さを感じています。

 

〒422-8076

静岡市駿河区八幡3-21-1

株式会社リメックス

TEL054-280-5488

FAX054-280-5672

 

 

Top↑

台風の現場養生について

今年の今迄で最強の台風、21号が本日の昼に四国と近畿地方に上陸予定です。

リメックスの建築現場も3日程まえから台風に備えて対策をしました。

①外部の風で舞い上がりそうな物を片付ける

②足場が倒れないように足場ネットを巻きつける

③外部の防水施工(屋根、外壁、サッシ、バルコニー等)が未だの現場は内部に水を入れないようにブルーシートで養生をする

4cc0f75b-s.jpg

db6853cb-s.jpg

上の写真は上棟してまだ1週間も経っていない現場の養生です。

足場ネットを巻きつけて足場が倒壊しないようにしてブルーシートでぐるぐる巻きに養生してあります。

屋根部分は防水ルーフィングを施工済みなのでそのままです。

バルコニー上にもブルーシートで屋根をつくりました。

台風養生は先ず周囲の人間の安全を第一に考えて足場のネットを巻き上げます。

そして舞い上がる物が無いようにします。

次に材料の水濡れ対策をします。

自然災害は容赦がありません。

先ずは身の安全を考えて楽観視はしない事です。

私供も安全とお客様の大切な財産を守るべく早め早めの対処を心がけています 。

 

〒422-0876

静岡市駿河区八幡3-21-1

株式会社リメックス

TEL054-280-5488

FAX054-280-5672

Top↑

セアカゴケグモに注意

8月15日のニュースで清水区三保の畑で外来種の毒グモのセアカゴケグモがいたと報道していました。

三保で建築中のリメックスの現場の消火器やヘルメットなどを入れておく保安ボックスで8月25日(土)にセアカゴケグモを見つけました。

919d5e75.jpg

25c0f730-s.jpg

写真の左下をよく見ると小さな雄も写っていました。

お尻が赤くて大きいのがメスで雄は小さくて毒も持っていません。

月曜日に静岡市役所の担当部署、環境創造課に報告しに伺いました。

チラシをいただき丁寧に対処方法の説明も受けました。

4d8d3942-s.jpg

三保地区ではもう多くの発見した情報が寄せられているそうです。

おとなしい蜘蛛なので攻撃してくることはありませんがうっかり触ってしまうと噛まれることがあるようです。

水道のメーターボックスや仮設トイレの中など薄暗いところに巣を作るそうです。

見つけたら殺虫剤で殺して良いのですが卵が繭のような卵嚢の中にあるので殺虫剤では効果がない場合もあるので焼いてしまうのが一番だそうです。

巣に丸いものが付いていたら卵嚢なのでビニール袋に入れて燃えるゴミに捨てるように言われました。

リメックスでは職人さんやお客様が現場で刺されないように早速チラシをパウチして現場の外と中に貼りました。

外来種が一度入ってくると全部を駆除するのは難しいですね。

ジャンボタニシやアメリカザリガニ、ミシシッピーアカミミガメ(ミドリガメの大きくなったもの)はもう何処でも見かけます。

セアカゴケグモも全国42府県で見つかっているようです。

外来生物で私が最も警戒しているのはアメリカカンザイシロアリです。

まだ静岡では報告されていませんが神奈川県では見つかっています。

ヤマトシロアリのようにジメジメした地面から来るのではなく乾燥に強く軒裏の木部分からも入るようです。

私はその事実を聞いて外部の軒裏など本体につながる部分で露出する部分に木材は極力使わないようにしています。

外来種にも気を遣って家づくりをする時代になりました。

 

〒422-0876

静岡市駿河区八幡3-21-1

株式会社リメックス

TEL054-280-5488

FAX054-280-5672

 

Top↑

ろうきん住んぷ会ボウリング大会

今週の月曜日の夜はろうきん住んぷ会のボウリング大会でした。

b1aadef4-s.jpg

私はお客様の資金計画でこだわっている部分があります。

それはお客様の将来計画も含めてベストな借入方法をご提案する事です。

大きく分けると借り入れ方法は変動金利、固定金利、固定と変動を混ぜて借りるミックス型です。

単に金利だけでは比較できません。

保証料や融資手数料、団体信用生命保険料等の借り入れ経費も含めて検討する事が必要であって私が会社でお付き合いしている金融機関をご紹介して相談に行けば良いと言うものではありません。

それぞれの金融機関に特徴があるのです。

ちなみに「ろうきん」は借り入れの保証料や手数料、生命保険料の借り入れ経費が安くあがります。

固定と変動のミックスをご希望される方には是非ともオススメです。

固定金利のみでご希望の方にはフラット35SAタイプをオススメしています。

最低金利の金融機関で借り入れ経費も考慮してご紹介をしています。

長期優良住宅の認定があると10年間0.25%の優遇もあります。

但しフラット35は自己資金1割以上ないと0.44%金利アップするので要注意です。

ところでボウリング大会の結果は入賞は逃しました。

しかし皆で楽しむ事ができました。

a1b15525-s.jpg

借入先を選ぶためには金融機関との信頼関係や小回りがきいてお客様のために的確にアドバイスができるところがいいですね。

ろうきんのメンバーは信頼できる良い人が多いのは確かです。

1534832260702.jpg

 

〒422-8076

静岡市駿河区八幡3-21-1

株式会社リメックス

TEL054-280-5488

FAX054-280-5672

 

 

Top↑
最新  |  << 前ページ  |  次ページ >>  |  最初
リメックス公式SNS
Facebook instagram Twitter LINE@

社長ブログ

2018年09月
         
01
02
03
05
06
08
09
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

最新記事

最新  |  << 前へ  |  次へ >>  |  最初
スタッフブログ
ご来場予約